倉敷鍼灸院ゆうとぴあ

Read Article
  • 刺さない針だから恐くない

最新予約状況

【お客様の声】安産灸でお世話になりました

voice4【来院前の状況】

妊娠5ヶ月で胎動を感じてからの安産灸

つわり・腰痛(妊娠による)軽減

【治療後の症状の変化】

今回、第二子の妊娠で、安産灸等でお世話になりました。つわりも軽い方だと周りに言われてましたが、先生にツボを取ってもらい、銀粒を貼っていただくと、つわりの気持ち悪さが10分の1くらいからゼロに近くなって、とても嬉しかったです。腰痛はもともと腰痛持ちでしたが、妊娠後、特にひどくなり、妊娠後期にはベットから起き上げれなかったり、寝返りもうてないほどでしたが、安産灸と共に、全身状態の改善でお灸と鍼を行っていただくことで、症状の軽減をはかることができました。安産灸では、第一子の時によくおこっていた、ふくらはぎのこむら返り(ツリ)や下肢のむくみがほとんどみられず、快適な妊娠生活を送ることが出来ました。毎回、自分の体調に合わせて、お灸をしてくださったり、時には痛みをまったく感じない鍼をしていただいたり、よく話を聞いていただくことで不安もなく、施術を受けることが出来ました。自宅での生活の中での注意点等もアドバイスいただけたことも私にはとてもプラスとなることでした。

【体調が回復して一番よかったこと】

出産予定日の1週間前に子宮収縮はあるものの、時間の感覚が一定で来ず、先生に相談すると、「お灸で陣痛付けをしてみようか?」と言ってくださり、施術していただきました。行ってもらうと、驚くほど子宮収縮がおこり、ただただ鍼灸のすごさを感じました。ただこの時の子宮収縮は前駆陣痛だったようで、本番の陣痛にはすぐには繋がりませんでしたが、胎児が施術後にはしっかり下がり、骨盤内に入ったことが目で見てわかる程の変化がみられました。実際の出産は予定日当日でした。出産は10分間隔の陣痛が来て、2時間半と超安産でした。出産前日まで教えてもらった会陰ストレッチを行っていたことで会陰切開もすることなく出血も少なくて済みました。まさに、和痛分娩でした。産後も回復が早く、周りの人にビックリされる程、動けています。母乳の出も良くて産後3日目から出始めました。現在も完全母乳で育児できています。また産後のフォローもしていただきながら、現在も治療院に通わせていただいています。(実は施術してもらいながら先生とお話しするのが楽しみだったりする私です・・・)

【同じ症状で悩んでいる方へのメッセージ】

もし「安産灸ってどうなんだろう?」と思われて、受けてみるか悩まれているなら是非受けてみてください。第一子は安産灸を受けずに生んだ私は、比較してみて、安産灸はおすすめです!!

M.T様 30代女性

Return Top