倉敷鍼灸院ゆうとぴあ

  • 刺さない針だから恐くない

【お客様の声】倦怠感がとれてきました

voice3【来院前の状況】

疲れやすく、体の倦怠感がひどい(ひどい時に動けない程)

【治療後の症状の変化】

鍼灸治療をした、2日後くらいから、倦怠感がとれてきました。その後も、季節の変わり目など、疲労感、倦怠感がひどくなることもありますが、その都度、治療してもらうと、不思議とだるさがやわらいで、動けるようになります。

【体調が回復して一番よかったこと】

今まで体調を崩すと、ひどい時には数ヶ月、家事もできないくらいのしんどさがあったが、鍼やお灸で、ひどく寝込むことがなくなったので、仕事や家事ができたり、友人と遊ぶこともできるので、嬉しいです。何かあれば、頼れるものができて、安心感があります。

【同じ症状で悩んでいる方へのメッセージ】

数年前から、突然、体のしんどさをひどく感じるようになり、色々な病院にも行きましたが、特に異常なしと言われ、様子をみて下さいとの結果でした。自分でもなぜ、このような状態になるのかわからず悩んでいましたが、鍼灸に出会い、調子が悪くなる理由や、どうしていったらよいのかが、少しずつわかるようになりました。なかなかよくならない体の調子などがあれば、ぜひ一度、鍼灸をためされるのも、オススメです。

H.K.様 20代女性

【お客様の声】痛くないはりとお灸なので続けられます

voice2【来院前の状況】

肩コリ、耳鳴り、ひどく疲れていた、ひざの痛み、足首が痛い、五十肩

【治療後の症状の変化】

肩コリが楽になって、耳鳴りが小さくなりました。痛めたひざや足首の痛みも気にならなくなり、左の五十肩は長びいたけど右肩は早く治りました。

【体調が回復して一番よかったこと】

朝起きるのが楽になってきました。最初は治療して良くなっているのがわかりにくかったけど、回数を重ねると治療後は楽になり持続するようになってきました。夜中に何度も目が覚めていたのが朝まで眠れるようになりました。

【同じ症状で悩んでいる方へのメッセージ】

肩コリはもみ返しがあって辛かったけど、はりやお灸は痛くないし熱くないし続けられます。自分でも夜にお灸をしています。簡単ですよ。

K.A様 60代女性

【お客様の声】20年以上の肩こりが解消されました

voice5【来院前の状況】

肩こり、腰痛など背中全体のこりなど

【治療後の症状の変化】

20年以上、肩こりなどで常にこった状態が日常の様になっていましたが、今は時々「今日は肩がこったかな?」と部分的に感じる程度になりました。

【体調が回復して一番よかったこと】

体全体がだるくて、肩から腰の辺りまで全体に毎日湿布やエレキ版の様な物を貼らないと生活できない事が多かったですが、最近はあまり貼らなくても苦痛に思う事が少なくなりました。肩(首)こりからくる頭痛で動けない時も多々あり、頭痛薬をよく飲んでいましたが、最近はあまり飲んでいないな、気づいたら腰痛を感じていないな、と実感しています。

【同じ症状で悩んでいる方へのメッセージ】

鍼灸というと痛い、熱いというイメージがありましたが、体験してみると全く痛くもなく、熱くもなくて、色々あるのだな、と思いました。長くこりを感じている人は、1回で実感はできないかもしれませんが、長年の苦痛を軽減したいという方は、少し長めにみて通ってみると、随分楽になると思います。

K.S.様 30代女性

【お客様の声】首、肩のコリ、しびれ、そして全身のだるさがなくなり、おまけに・・・

voice1【来院前の状況】

クビ。肩のコリ、しびれ、全身がだるい

【治療後の症状の変化】

何回かしていただいているうちに、しびれる頻度が少なくなり、気付くとなくなっていました。家でもお灸を続けるうちに全身のだるさも少しずつ改善し、体調がよくなっているのを感じます。

【体調が回復して一番よかったこと】

以前は夕方になると本当にしんどくて家事をするのもおっくうだったのですが、自然と楽に動けるようになりました。あと体調が悪いときはなかなか妊娠できなかったのが、体調がよくなってきたと感じるようになって少ししてから、妊娠したのがすごくうれしかったです。

【同じ症状で悩んでいる方へのメッセージ】

薬やそのときだけの対処療法では、また同じことの繰り返しで解決しないなぁ~と悩んでいたときに、はり、おきゅうに出会ってとてもよかったと思うので、時間が掛かっても根本から治療したい方にはいいと思います。

鈴木様 30代女性

【お客様の声】安産灸でお世話になりました

voice4【来院前の状況】

妊娠5ヶ月で胎動を感じてからの安産灸

つわり・腰痛(妊娠による)軽減

【治療後の症状の変化】

今回、第二子の妊娠で、安産灸等でお世話になりました。つわりも軽い方だと周りに言われてましたが、先生にツボを取ってもらい、銀粒を貼っていただくと、つわりの気持ち悪さが10分の1くらいからゼロに近くなって、とても嬉しかったです。腰痛はもともと腰痛持ちでしたが、妊娠後、特にひどくなり、妊娠後期にはベットから起き上げれなかったり、寝返りもうてないほどでしたが、安産灸と共に、全身状態の改善でお灸と鍼を行っていただくことで、症状の軽減をはかることができました。安産灸では、第一子の時によくおこっていた、ふくらはぎのこむら返り(ツリ)や下肢のむくみがほとんどみられず、快適な妊娠生活を送ることが出来ました。毎回、自分の体調に合わせて、お灸をしてくださったり、時には痛みをまったく感じない鍼をしていただいたり、よく話を聞いていただくことで不安もなく、施術を受けることが出来ました。自宅での生活の中での注意点等もアドバイスいただけたことも私にはとてもプラスとなることでした。

【体調が回復して一番よかったこと】

出産予定日の1週間前に子宮収縮はあるものの、時間の感覚が一定で来ず、先生に相談すると、「お灸で陣痛付けをしてみようか?」と言ってくださり、施術していただきました。行ってもらうと、驚くほど子宮収縮がおこり、ただただ鍼灸のすごさを感じました。ただこの時の子宮収縮は前駆陣痛だったようで、本番の陣痛にはすぐには繋がりませんでしたが、胎児が施術後にはしっかり下がり、骨盤内に入ったことが目で見てわかる程の変化がみられました。実際の出産は予定日当日でした。出産は10分間隔の陣痛が来て、2時間半と超安産でした。出産前日まで教えてもらった会陰ストレッチを行っていたことで会陰切開もすることなく出血も少なくて済みました。まさに、和痛分娩でした。産後も回復が早く、周りの人にビックリされる程、動けています。母乳の出も良くて産後3日目から出始めました。現在も完全母乳で育児できています。また産後のフォローもしていただきながら、現在も治療院に通わせていただいています。(実は施術してもらいながら先生とお話しするのが楽しみだったりする私です・・・)

【同じ症状で悩んでいる方へのメッセージ】

もし「安産灸ってどうなんだろう?」と思われて、受けてみるか悩まれているなら是非受けてみてください。第一子は安産灸を受けずに生んだ私は、比較してみて、安産灸はおすすめです!!

M.T様 30代女性

Return Top